こんにちは。陽向優(ヒナタユウ)です。

フリーランスで独立したいけど何から始めたらいいか分からない人向けに未経験からフリーランス独立する基本をまとめました。

実際にブログ集客から年間100名、フリーランスで独立し年収1000万円を達成し、かつ起業したい女性の起業ブログコンサルとして指導した経験からお伝えします。

1フリーランス独立するということ

実はすごい簡単です。極端な話、似顔絵描きますとネット上で発信して売れたらそれはフリーランスとして独立したことになります。ではあなたは何について悩んでいるのでしょうか。そもそも何から始めたらいいか分からないということで、悩んでいるといったところではないでしょうか。

2どんな仕事があるの?

フリーランスの仕事は多種多様です。3つにカテゴライズしてみます。

(A)ネットビジネス・・・商品なしでも出来るアフィリエイト系
(B)リアル職人系・・・カウンセラーやセラピスト・コーチ・コンサル系
(C)ネット職人系・・・ライター・デザイナー・Web制作系

私はこれまでリアル職人系のブログ集客をサポートしてまいりました。これはすでに何か資格を取得したり商品がある人向けとなります。占い師、ヨガ講師、ファッションコンサルの様にすでに「技術」がある人。

続いてネット職人系は、ライター・デザイナー・Web制作系。オンラインで完結する仕事なのが最大の魅力です。(B)の方も(C)にシフトしたいと相談に来るケースも多いです。なぜならBはほぼ肉体労働型になるからです。(C)になれば同じ肉体労働型だとしても、時間を自由に調整することができます。

3マネタイズポイントはどこか?

少なくとも私は(A)についてお伝えすることはできず(B)(C)タイプの方向けです。そしてどんなにアクセスを増やしても、何がお金になるか(マネタイズ)ここを決めておかないとどんなにブログを書いても穴の空いたザルに水を流している状態になります。

(B)タイプの方の場合は、恋愛相談・ダイエット相談などオンラインでも相談できるもの。相談料をマネタイズポイントに。

(C)タイプの方の場合は、ホームページ作ります、というものももちろん良いが経験がない場合はtwitterのバナー作ります、のようなレベルから始めるのが吉。

4売上はどう受け取るか?

単純にブログからお申し込みフォームを作り銀行振込やクレジットカード(Paypal)決済などへ誘導すればすぐに開始できる。オンライン商材ならアフィリエイト系のインフォカート/インフォトップなどのシステムもあるが審査があったり手数料が取られるなども考えると自力で作るのが一番簡単。

ネットショップならBASEやSTORES.JPなどの決済システムも使えます。

5お客様はどこにいる?

でははじめてみよう、と思った時にきっとお客様はどこにいるか?ということで悩むでしょう。全くの未経験からフリーランスで活動するには、いかにニーズを捉えるか。読者が求めるブログにするか、が基本です。

ネットの場合は「ニーズリサーチ」を行い検索エンジン上でどんな情報を読者が求めているか。それに答える情報を徹底的に配信していくことで読者の信頼を集めていきマネタイズポイントにつなげていくということです。

そして商品は「なくてもいい」ものでなく「なきゃ困るもの」にしておかないとどんなにブログを書いても売れないということが起きます。

例:
占い(いつでもいいや、なくても生きていける)
婚活相談(3ヶ月で結婚したい・相談できないと困る)

6購入に至るまでの心理を知る

例えばあなたがこのブログを読み、何を買うだろうか。「フリーランス独立の教科書」または「ブログSNS集客の教科書」あたりが、売られていたら買う人もいるかもしれませんね。では、私へのコンサルテーション・相談ならこのまま、ポチッといけますか?いけませんよね。

まとめ

必ず、誰が成果を出したか(他者評価)本当に信頼できる人かなどもっと吟味したくなることでしょう。なのでリアル相談の場合には、ブログ→LINE→販売 のステップを踏むことが重要となります。この様にオンライン教材とリアルでは顧客心理も異なります。

フリーランス独立といっても、マネタイズポイントをどこにするかによって発信の仕方やお客様の集め方が異なります。それぞれ具体的な例は引き続きブログにて更新していきますね。

こちらもおすすめ

誰に何を発信するかの具体的書き方を知りたい方はこちらで学ばれると良いです。
>>9割が知らないブログSNSの書き方講座